ホーム サイトマップ
ホーム 財団案内 財団ニュース 助成事業案内 よくあるご質問 お問合せ
財団案内
財団概要
ごあいさつ
ご寄付について
財団インフォメーション
 
 
 
 
 

皆様こんにちは、日頃は弊財団の活動にご支援頂きありがとうございます。

さて、弊財団は1988年に設立されました。お陰様を持ちましてようやく設立30周年を迎えることができました。これまで順調に助成活動を続けることができましたのは、偏に皆様方の日頃からの温かいご支援の賜物と理解しております。

当初の日商岩井国際交流財団から双日国際交流財団に名前は変わりましたが、国際的な相互理解の深化に寄与すべく、人材育成事業や国際交流事業に対する助成等を継続的に行って参りました。設立当時に比べますと、コミュニケーションの手段も大きく変わり、国際社会が多様化し、経済をはじめ様々な分野においてグローバリゼーションが進んできています。このような時代には、いろいろなレベルでの国際間の相互理解が益々重要になってきていると認識しています。このため、弊財団はこれまで以上に、日本理解そして国際間相互理解の促進につながるような国際交流に重点を置いて助成をしていきたいと考えております。

これまでの助成事業の総額は8億8千万円となり、今後も学術研究助成、奨学金給付、国際交流事業への助成を継続していく予定です。

世界各国から日本に私費留学されている学生の皆さんへの一助になることを意図して、今年度は奨学金の対象校を従来の16校から4校増加して20校としました。留学生の皆さんの出身国と日本との相互理解および専門分野での学究が進展することを期待しています。

2020年には東京オリンピックが開催されることより、スポーツを通じた交流も増えてくることが予想され、弊財団としてもスポーツ関係の国際交流事業にも積極的に支援していく予定です。

今後共皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2018年9月
理事長 佐藤 洋二
 
理事長 佐藤 洋二

 
ページのトップへ
   
ご利用条件 個人情報保護について Copyright (c) 2003- Sojitz Foundation. All rights reserved.